八十八&一二三の文楽れんらくちょう

人形浄瑠璃文楽に関する情報を集めております。 情報お待ちいたしております。

カレンダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


10/24  文雀さん他出演『近松祭』(兵庫・尼崎)

【神戸新聞】より。

阪神・北摂
尼崎ゆかり近松門左衛門、来年3月まで21事業 
(2010/09/02 09:30)

完成した「近松ナウ事業」のポスター=尼崎市昭和通2

 尼崎ゆかりの江戸時代の劇作家、近松門左衛門にちなんだ文化イベント「近松ナウ事業」が2日から、尼崎市内などで始まる。文楽公演や近松祭など、計21事業を来年3月まで展開する。


 同市久々知1の広済寺に近松の墓所(国指定史跡)があることから、同市は「近松のまち・あまがさき」を掲げて文化振興を図る。同事業は、市内外に近松の魅力を発信しようと1986年、近松を研究、応援する市民団体などが中心になり始めた。

 9月2~15日は、尼崎北郵便局(同市南塚口町5)で、市民団体「近松かたりべ会」が、近松の文楽作品の名場面を再現した紙粘土人形展を開催。同24日からは、世話物や時代物をテーマとした切り絵展も始まる。

 10月24日は恒例の「近松祭」。広済寺で法要が営まれた後、人間国宝・吉田文雀さんらが文楽公演。市民団体「近松応援団」人形部や下坂部小浄瑠璃クラブ、近松音頭保存会も出演する。

 このほか、文楽「曽根崎心中」(10月24日)▽新かぶき尼崎公演(来年1月29、30日)▽近松記念館特別パネル展(10月24日~)▽近松作品ゆかりの地を訪ねるバスツアー「秋の『門左衛門が往く』」(11月25日)‐などを楽しめる。

 尼崎市総合文化センターTEL06・6487・0910

(横田良平)


1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。