八十八&一二三の文楽れんらくちょう

人形浄瑠璃文楽に関する情報を集めております。 情報お待ちいたしております。

カレンダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


12/25 勘緑さんご出演「能+人形浄瑠璃の可能性公演 きりしとほろ上人伝」(京都)

【大江能楽堂ホームページ】より。

きりしとほろ上人伝 ご案内

新作人形浄瑠璃「きりしとほろ上人伝」公演にあたり

 この度、12月25日(土)18時より、大江能楽堂に於きまして新作浄瑠璃「きりしとほろ上人伝」を上演させていただきます。

 この曲は、同名の芥川龍之介の短編小説(元はキリスト教の聖人、聖クリストフォロスのお話)を戯曲に変え、大男ダイダッタを能役者、その他の登場人物を3人使い文楽人形として演出したものです。また浄瑠璃は口語体の詩を多く用い現代人にも理解しやすく、女流義太夫の人間国宝の語りで古典の風格を堂々と伝える本格的な新作人形浄瑠璃です

 日時を12月25日のクリスマスにしましたのも、キリスト教の説話を元に作られた曲であるというのが理由です。より多くの方に能や文楽などの古典に触れていただく思っております。

なおチケットのお申し込みは当能楽堂ホームページのチケット申し込みページ
或いは大江信行へご連絡お願いいたします。

大江信行・連絡先   Email nobuyuki1976@gmail.com
           TEL&FAX 075-551-6602
主催 大江信行 吉田勘緑


≪ちらし≫より。

能+人形浄瑠璃の可能性公演
きりしとほろ上人伝

 第一部 能+文楽人形のためのワークショップ
  「船弁慶より知盛」
  出演
   大江信行
   吉田勘緑、吉田玉佳、吉田玉誉

 第二部 新作人形浄瑠璃
  「きりしとほろ上人伝」
   浄瑠璃―竹本駒之助(人間国宝)
   三味線―鶴澤津賀寿
   人形―吉田勘緑+木偶舎
   能―大江信行










1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。