八十八&一二三の文楽れんらくちょう

人形浄瑠璃文楽に関する情報を集めております。 情報お待ちいたしております。

カレンダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


1/12「第43回文楽鑑賞会」(大阪)

【朝日カルチャーセンターホームページ】より。


第43回文楽鑑賞会

講師名 元近畿大学教授 田結荘 哲治
講座内容 今回は新春公演の第1部を鑑賞します。演目は当麻寺の曼陀羅を織ったという中将姫を主人公にした『?山姫捨(ひばりやまひめすての)松(まつ)』と、降り積む雪を背景に落人の男女が老いた父親との悲痛な対面が感動を呼ぶ『傾城(けいせい)恋(こい)飛脚(びきゃく)』、刀工が稲荷明神の加護により名刀を鍛え上げる『小鍛冶』です。終演後には楽屋や舞台裏の見学を予定しています。
 
◇予定 10時         国立文楽劇場楽屋口集合
                田結荘先生のお話
    11時~14時30分  鑑賞
    14時35分      舞台裏見学 
    14時50分頃     解散予定
 

☆当日、受講券をご提示ください。座席券をお渡しします。
 床本資料は約1週間前に郵送いたします。
 演目の間に30分間の昼食休憩があります。
 館内には売店がございます。
 

会場:国立文楽劇場
   大阪府大阪市中央区日本橋1-12-10
   地下鉄・近鉄 日本橋駅(堺筋線・千日前線)
   7番出口より徒歩1分

日時 1/22
土曜
10:00-14:50 2011年 1/22

受講料
(税込み) 1月(1回)  会員 6,800円
 一般 7,100円



教材費 -
設備維持費 -
カリキュラム -
各自準備

講師紹介 田結荘 哲治(タユイノシヨウ テツジ)
1927年生。大阪商科大学(現大阪市立大学)卒業。朝日新聞学芸部次長、編集委員など歴任。


備考 ※キャンセル料
1月13日(木)まではキャンセル料525円、1月14日(金)以降は返金いたしません。


1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。