八十八&一二三の文楽れんらくちょう

人形浄瑠璃文楽に関する情報を集めております。 情報お待ちいたしております。

カレンダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


【朝日新聞】文楽人形遣いの技「楽じゃなかった」

【asahi.com】より。

文楽人形遣いの技「楽じゃなかった」(2010年12月20日)

文楽の「人形遣い」を体験する子どもや市民=豊後大野市の神楽会館

 県文化スポーツ振興財団が18日、豊後大野市の神楽会館で文楽の人形遣い講座を開いた。親子連れら約50人がプロの技を間近で観賞し、10人ほどが実際に人形を操った。

 技を披露したのは人形浄瑠璃文楽座技芸員、吉田玉佳さん、吉田玉翔さん、吉田玉誉さんの3人。文楽の約400年の歴史や人形の構造を説明し、3人で1体の人形を巧みに操って見せた。

 人形を操った参加者は「歩いているように足を動かすのが難しかった」「さっきまではまるで人形が生きているみたいだったのに」と口々に話していた。

 同財団は来年3月2日、大分市のiichiko総合文化センターで「人形浄瑠璃 文楽」を開く。


1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。