八十八&一二三の文楽れんらくちょう

人形浄瑠璃文楽に関する情報を集めております。 情報お待ちいたしております。

カレンダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


鏡開きの模様2件(追加)

【おおさか報知】より。
文楽公演で恒例の初日鏡開き…国立文楽劇場(2011年1月4日11時48分 スポーツ報知)

 大阪・日本橋の国立文楽劇場で3日、初春文楽公演恒例の初日鏡開きが行われ、「寿式三番叟(ことぶきしきさんばそう)」に登場する人形2体が酒だるに向かって勢いよく木づちを振り下ろした=写真=。

 集まった約500人の文楽ファンを前に、人間国宝の竹本住大夫(86)は「厳しい時代だが、大阪で育った人形浄瑠璃をみなさんと盛り上げていきましょう」とあいさつした。公演は23日まで行われる。


【大阪日日新聞】より。
威勢良く鏡開き 人形がたる酒振る舞う(2011年1月4日 )


 大阪市中央区日本橋1丁目の国立文楽劇場で3日、初春文楽公演の幕開けを告げる鏡開きと、文楽人形によるたる酒の振る舞いが行われ、多くの来場者が新春の恒例行事を楽しんだ。

文楽人形からたる酒を振る舞われる来場者=3日午前、大阪市中央区の国立文楽劇場前
 正月の鏡開きは、同劇場が開業した翌年の1985年以来毎年開かれている。劇場近くの黒門市場から縁起物の「にらみ鯛(たい)」2尾が届けられ、たる酒とともに並ぶと劇場前は一気に迎春ムードになった。

 鏡開きに先立ち、文楽技芸員5人が登場。人間国宝の竹本住大夫さんは「厳しい状況が続く中、無事乗り切れたのは皆さまのおかげ。今年も厳しいと思うが、大阪で育まれた人形浄瑠璃、文楽の文化を皆さまの手で盛り上げるべく、一人でも一回でも多く足を運んでほしい」とあいさつした。

 続いて公演演目である「寿式三番叟(ことぶきしきさんばそう)」に「出演」する文楽人形、三番叟が登場し、勢いよく鏡開き。詰めかけた客が手にしたますに上手にたる酒を注ぎ振る舞った。


1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。