八十八&一二三の文楽れんらくちょう

人形浄瑠璃文楽に関する情報を集めております。 情報お待ちいたしております。

カレンダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


1/30 勘緑さんご出演 「古謝美佐子の唄会」(愛知県)

【木偶舎ホームページ】より。

「古謝美佐子の唄会」(愛知県)

愛知県扶桑文化会館
古謝美佐子の唄会 〜文楽人形と共に 〜

◆日時: 2011年1月30日〈日〉 午後3時開演  
     チケット: S席 3,500円 A席 2,500円 (全席指定) 
◆ 一部:沖縄のこころのうた 古謝美佐子のソロステージ
◆ 二部:琉球歌人 文楽人形との長編コラボ物語



チケットの購入は扶桑文化会館 イベント情報より可能です。
1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking



開催される扶桑文化会館の紹介記事を

らくだの寝床:東海らくご事情 応援団が支える扶桑文化会館 /愛知(毎日新聞 2011年1月13日 地方版)

 ◇出演者と一緒に作り出す
 「文化レベルの低い自治体ほど、立派なホールを持っている」。立川談志は、自治体が所有するホールでの落語会のまくらで時折、口にする。毒舌、憎まれ口を芸のスタイルとする談志流のハコモノ行政批判である。

 愛知県扶桑町が建てた扶桑文化会館(同町高雄福塚)は、談志が批判するホールとは正反対だ。

 正面脇に立つ大幟(おおのぼり)に、「伝統芸能」と大書されている。館のコンセプトをはっきりさせ、多目的ホールとは一線を画しているのだ。入り口の「鼠(ねずみ)木戸」と呼ぶ木の格子戸も、和の世界へいざなう装置だ。

 例えば、落語会当日。

 「いらっしゃいませ」「ごゆっくりどうぞ」と、受付で声を掛けられる。スタッフは、背中に「夢」と書いた黒地の法被姿。主に60代以上の女性で、「ふそう文化夢応援団」(澤木康至理事長)の面々だ。1995年6月のこけら落としの前年に結成され、会場案内、飲み物サービス、楽屋などを担当する。63人のメンバーのうち9割方が女性。町外に住む人も3割ほどいる。

 楽屋や洗面所など十数カ所には一輪挿しが置かれている。「庭や畑に咲いているのを摘んできます」と話すのは、佐藤静枝さん(70)だ。

 09年4月にメンバーとなった河野すいさん(60)は「舞台裏を担当すると、素顔の役者さんにお会いできて楽しい」と言う。開館当初からかかわっている吉村昌子さん(83)は「ボランティア仲間の知り合いができたこともうれしい」。

 ホール入り口上部の壁面には、これまでの公演の演者などの絵が縦180センチ、横90センチのベニヤ板に描かれている。かつて映画館の看板を描いていた男性の手による。こちらもボランティアである。

 1階510席、2階226席の計736席に親子席が10。1階最後列から舞台まで17メートルと近く、演者と客席の親近感が作り出される。椅子は、前列と次の列をずらして配置しているため、客は前の2人の頭の間から舞台を見られる。2階の両サイドは、椅子を取りはずすと畳敷きの桟敷席となる。歌舞伎の花道を設けることもできる。

 建設にあたって町は、歌舞伎の中村鴈治郎(現・坂田藤十郎)、坂東玉三郎や、能など各界の著名人10人からヒアリングするなどし、舞台づくり、ホールづくりに生かした。

 出演者への依頼・交渉も業者任せにせず、職員が直接行う。当初からの方針だ。

 ラジオなどでおなじみで伝統芸に詳しい永六輔も、ハード面の配慮とボランティアの活躍を気に入っている一人で、「手弁当でしばしば出演してくださった」(澤木理事長)。

 担当職員は「『ボランティア、お客さん、出演者、職員が、気持ちを込めて一緒に作り出す』ということを教えられてきました」と言う。この言葉は、これからもいい公演が楽しめる保証になるだろう。【毎日文化センター、宮崎准】

  ×  ×  ×

 「らくだの寝床 東海らくご事情」は隔週木曜日に掲載します。

==============

 扶桑文化会館で、これまでに催された歌舞伎、文楽、能、狂言、演劇、コンサートなどは計400以上。昨年4月以降の落語では、春風亭小朝、柳家三三、立川談春の各独演会を開催。3月には「小遊三・鳳楽・南光の三ツ巴競演会」を開く。昨年9月に松竹大歌舞伎があり、来月は野村万作・萬斎の狂言の会を開く。

==============

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。