八十八&一二三の文楽れんらくちょう

人形浄瑠璃文楽に関する情報を集めております。 情報お待ちいたしております。

カレンダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


【読売新聞】すべてに感謝 のざきまいり

【読売新聞】より。

すべてに感謝 のざきまいり(2011年5月4日 読売新聞)

大東で8日まで

 大東市の野崎観音(慈眼寺)で恒例の「のざきまいり」が行われ=写真=、伝統芸能の奉納などで参拝客を楽しませている。8日まで。

 世の中のすべてのものに感謝をささげる「のざきまいり」は江戸時代から盛んになり、近松門左衛門(1653~1724年)の文楽などにも登場。今年も1日から、境内で和太鼓の演奏や落語、詩吟の奉納、大道芸などが披露され、参道には露店が並ぶ。

 家族3人で参拝に訪れた同市内の男性(38)は「3歳の娘がこれまで健康でいられたことに感謝するために来ました」と話していた。

 8日午後2時からは「無縁経法要」が本堂で営まれる。催しなどの詳細は、同寺のホームページ(http://www.nozakikannon.or.jp/)で。


1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。