八十八&一二三の文楽れんらくちょう

人形浄瑠璃文楽に関する情報を集めております。 情報お待ちいたしております。

カレンダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


【徳島新聞】吉田勘緑さん呼び掛け 人形浄瑠璃で被災地支援

【徳島新聞】より。
吉田勘緑さん呼び掛け 人形浄瑠璃で被災地支援(2011/5/27 10:27)

 三好市出身の文楽11 件人形遣い吉田勘緑(かんろく)さん(55)の呼び掛けで、県内の人形座や音楽グループが26日、東日本大震災の被災地を支援する組織「WE ARE ONE実行委員会」を発足させた。県内で定期的に人形浄瑠璃や音楽のチャリティー公演を開くほか、被災地へも出向いて被災者らの心のケアに一役買う。

 

 実行委は、吉田さんと交流のある人形座など10団体の代表ら約20人で構成。手始めに6月5日午後6時から、徳島市のあわぎんホールで人形浄瑠璃イベント「WE ARE ONE」を開く。

 出演するのは吉田さんと人形座の木偶(もくぐう)舎、青年座、とくしま座、沖縄音楽の三線(さんしん)グループ「ゆいまーる」、西アフリカの民族楽器演奏デュオ「ゴンサキ」など12団体。和太鼓や韓国舞踊など多彩な音楽に合わせて吉田さんらが人形を操る。入場料千円は全額被災地への義援金に充てるほか、会場で募金活動も行う。

 6月10~12日には、福島県いわき市小名浜のショッピングモールで人形浄瑠璃を2回上演。同市から徳島に避難しているフォークデュオ「ヒルストーン」も共演する。

 吉田さんらは5月上旬、同市でがれきの撤去を手伝い、避難所などで人形浄瑠璃の公演を行った。「心が癒やされた」との声が多く寄せられたため、実行委をつくって活動を続けることにした。

 徳島市川内町の阿波十郎兵衛屋敷で発足会があり、委員長に吉田さんを選んだほか、今後の活動について話し合った。問い合わせは青年座の玉井啓行座長<電090(1176)4496>。


1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。