八十八&一二三の文楽れんらくちょう

人形浄瑠璃文楽に関する情報を集めております。 情報お待ちいたしております。

カレンダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


【毎日jp】東日本大震災:人形浄瑠璃や音楽で支援 吉田勘緑さんら、あす徳島でイベント /徳島

【毎日jp】より。

東日本大震災:人形浄瑠璃や音楽で支援 吉田勘緑さんら、あす徳島でイベント /徳島

 ◇被災地の避難所でも上演
 古典芸能や音楽を通じ東日本大震災の被災者を支援しようと、県内の人形座や音楽グループが5日、徳島市内で支援イベント「WE ARE ONE in Tokushima」を開く。呼び掛けた三好市出身の文楽人形遣い、吉田勘緑(かんろく)さん(55)=大阪市=は「一流の芸能や音楽を楽しみながら、地震や原発事故を考えるきっかけに」と話す。【阿部弘賢】

 県内の人形座などの代表ら約20人でつくる実行委が主催。人形座の「木偶舎」や「青年座」、「とくしま座」のほか、和太鼓や沖縄音楽の三線(さんしん)グループ、アフリカ音楽、韓国舞踊など、さまざまなジャンルの芸能や音楽グループが出演する。入場料は全額、被災者に寄付する。

 吉田さんらは震災直後から県内で支援活動を開始した。5月3~5日には福島県いわき市を訪れ、日中はがれき撤去などのボランティアをしながら夜間に避難所などを慰問し、人形浄瑠璃を披露。「場違いでは」と戸惑いもあったが、いつものように演じると次第に人が集まり、最後は手拍子も起きたという。

 吉田さんは「町の復旧はもちろんだが、被災者の『心の復興』も並行して行わないと本当の復興にはならないと感じた」と話す。

 今月10~12日には、出演者の数人で福島、宮城両県を訪れ、再びボランティアや人形浄瑠璃の上演をする。福島では、徳島県に避難してきた地元出身のフォークデュオ「ヒルストーン」と共演する。

 5日は徳島市藍場町2のあわぎんホール(郷土文化会館)で午後6時開演。入場料1000円。問い合わせは吉田さん(090・6019・4012)。


1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。