八十八&一二三の文楽れんらくちょう

人形浄瑠璃文楽に関する情報を集めております。 情報お待ちいたしております。

カレンダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


8/6文楽座学『大阪画壇と文楽』(大阪)

【NPO文楽座】ホームページより。

文楽座学『大阪画壇と文楽』

日時;平成23年8月6日(土)16時より17時半頃
会場;国立文楽劇場5F会議室
講師;橋爪節也(大阪大学総合学術博物館教授)
受講費;賛助会員の方1,500円、非賛助会員の方2,000円


 江戸時代から近現代の大阪における美術史のエキスパートである大阪大学総合学術博物館教授の橋爪節也氏を講師にお迎えします。
 大阪の歴史、風俗に関する知識と綿密な史料調査を基本にした、日本美術史家のちょっとマニアックなお話をお楽しみください。

【ご案内】

NPO文楽座がお届けする学びの企画、文楽座学(ぶんらくざがく)。シリーズでお届けしている『浄瑠璃本で読む文楽』とはまたちょっと違った内容でお届けします。講義のみであれば、まだお申込みいただけますので、非賛助会員の方にも合わせてご案内申し上げます!

【お申込み】

賛助会員の方にはすでにお送りした申込書をお送りください。申込書がお手元にない方は、住所、氏名、当日連絡がとれる電話番号を明記のうえ、「8月6日文楽座学参加希望」とお書き添えいただき、FAXまたは郵便、メールでお送りください。




1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。