八十八&一二三の文楽れんらくちょう

人形浄瑠璃文楽に関する情報を集めております。 情報お待ちいたしております。

カレンダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


10/1 文楽素浄瑠璃 源氏十二段公演(愛知・岡崎市)

既報の件、詳細情報です。

平成23年度文楽事業(源氏十二段・文楽公演)

文楽地方公演
岡崎市文楽事業の一環として、源氏十二段及び文楽公演を開催します。
源氏十二段は、岡崎を舞台とした浄瑠璃姫十二段草子をもとに近松門左衛門が脚色した作品です。江戸時代を最後に公演が途絶え、竹本住大夫、野澤錦糸のもと復刻された浄瑠璃姫ゆかりの地、岡崎オリジナルの素浄瑠璃です。
三段目(矢作の長者 館の段、長生殿の段)は矢作宿を舞台に、奥州くだりの牛若丸と浄瑠璃姫との出会いの場面を、大夫の語りと三味線に合わせ、浄瑠璃姫と牛若丸の人形が情感豊かに演じます。
文楽公演は、ユネスコ世界無形遺産に登録されている、日本を代表する伝統芸能の一つです。演目は、世話ものの双蝶々曲輪日記、新版歌祭文や時代ものの摂洲合邦辻等を開催します。主な出演は、豊竹咲大夫(太夫)、人間国宝の鶴澤清治(三味線)、吉田簑助(人形)です。

●お知らせ
 平成23年10月1日開催の文楽素浄瑠璃 源氏十二段公演に出演が予定されておりました、吉田文雀氏が都合により出演ができなくなり、吉田玉女氏に変更します。

【源氏十二段】

■日時/平成23年10月1日(土) 開演14時(開場13時30分)
■会場/岡崎市せきれいホール
■出演/<太夫> 竹本住大夫(人間国宝)、竹本文字久大夫
<三味線> 野澤錦糸、鶴澤清志郎
<人形> 吉田文雀(人間国宝)、吉田和生
■入場料/3,500円 (全席指定)
■演目/三段目(矢作の長者 館の段、長生殿の段)

【文楽公演】
■日時/平成23年10月15日(土) 昼の部 開演13時30(開場13時) 
                       夜の部 開演18時  (開場17時30分)
■会場/岡崎市せきれいホール
■主な出演/<太夫> 豊竹咲大夫
  <三味線> 鶴澤清治(人間国宝)
<人形> 吉田簑助(人間国宝)
■入場料/昼夜各 S席 3,500円 A席 3,000円 (全席指定)
■演目/昼の部:「双蝶々曲輪日記」 八幡里引窓の段、
           「新版歌祭文」野崎村の段
夜の部:「団子売」
           「摂洲合邦辻」合邦住家の段

●チケット/6月18日(土)午前10時から発売。
●チケット取扱場所/せきれいホール、市民会館、シビックセンター、チケットぴあ、富士プレイガイド、岡崎呉服協同組合


1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。