八十八&一二三の文楽れんらくちょう

人形浄瑠璃文楽に関する情報を集めております。 情報お待ちいたしております。

カレンダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


【NTJ】お食事処「十八番」の「先代萩弁当」のご紹介

【NTJ】より。

お食事処「十八番」の「先代萩弁当」のご紹介

暑い夏も終わり朝晩めっきり涼しく過ごしやすくなりました。
国立劇場はこの度、開場45周年を迎えます。その記念公演のトップを飾るのは9月文楽公演です。
2階お食事処「十八番」では今回の公演の演目に因みあらたに「先代萩弁当」をご用意して皆様のご来場をお待ちしております。

「先代萩弁当」
仙台藩の寛文事件(伊達騒動)に題材をとった、『伽羅先代萩』にちなみ、仙台藩の料理人「橘川房常」の書いた料理を再現しました。料理集の料理は藩主の食膳にも供されたものと考えられています。

<料理内容>

・鮭の味噌漬焼き
・煮梅
・焼蒲鉾
・厚焼玉子
・煮物盛合わせ
・かんぴょうの胡桃味噌和え
・葡萄の膾
・林檎餅
ご飯・味噌汁・香の物付 1,800円
※あぜくら会員の方、1,600円


今後も続々とひかえる開場記念公演、お祝いの気持ちをこめていっそうの工夫をこらしたメニューを揃えて皆様にご賞味いただこうと考えております。
ご来場の際にはぜひとも「十八番」にお立ち寄りいただき、いつまでも思い出に残るお時間をお過ごしください。


1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。