八十八&一二三の文楽れんらくちょう

人形浄瑠璃文楽に関する情報を集めております。 情報お待ちいたしております。

カレンダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


2/22 文楽 伝統を受け継ぐ「赤坂文楽」 (東京)

【粋の会】ホームページより。

文楽 伝統を受け継ぐ(赤坂文楽)

伝説となりつつある文楽「曽根崎心中」での、
吉田玉男(2006年没)と吉田簑助、両人間国宝による徳平衛とお初。

その二人の至芸を弟子である吉田玉女、桐竹勘十郎が、
「文楽における伝承とは何か」、「曽根崎心中の面白さとは」、「文楽人形遣いとは」など、
玉男・簑助コンビの曽根崎の映像を交えながら、視点を変えた文楽のおもしろさを熱く語ります。
後半は、“曽根崎心中”の道行『天神森の段』を、徳平衛(吉田玉女)、お初(桐竹勘十郎)でご覧頂きます。


港区との共同主催による4回シリーズの第1回目
平成24年2月22日
------------------------
 文楽 伝統を受け継ぐ
------------------------
第一部 対談 桐竹勘十郎、吉田玉女
   〜文楽における伝承とは、曽根崎心中のおもしろさ、文楽の面白さとは〜
第二部 曽根崎心中 天神森の段

出演:竹本津駒大夫、豊竹咲甫大夫、鶴澤燕三、野澤喜一朗、桐竹勘十郎、吉田玉女、ほかの皆さん
開催日時:平成24年2月22日(水)18:45開演(18:15開場)21:00終演予定
料金:粋の会会員 5,000円<一般価格:5,500円のところ>(全席指定席)
会場:赤坂区民センターホールhttp://www.kissport.or.jp/sisetu/akasaka/index.html
主催:㈱わいず (公財)港区スポーツふれあい文化健康財団(Kissポート財団)
企画制作:藤澤 優(株式会社わいず)
チケット販売:12月8日(木)~


1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。