八十八&一二三の文楽れんらくちょう

人形浄瑠璃文楽に関する情報を集めております。 情報お待ちいたしております。

カレンダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


12/16 【静岡文化芸術大学】「文楽live~人形に魂が宿る!~」を開催します(静岡)

【静岡文化芸術大学】ホームページより。

[ イベント ] 「文楽live~人形に魂が宿る!~」を開催します(12月16日開催)

芸術文化学科2年生の授業「芸術文化基礎演習D」(担当:永井聡子講師)では、学生が企画・運営を行う「文楽live~人形に魂が宿る!~」を開催します。文楽は日本の伝統芸能であり、人形浄瑠璃を指す代名詞にも使われています。今回はプロの方をお招きして、文楽においての「太夫」「三味線」「人形」の役割などについて解説していただくとともに、演目「伊達娘恋緋鹿子-火の見櫓の段」の一部を演じていただきます。人形に触れることができる「体験コーナー」もありますので、ぜひお越しください。


日時       2011年12月16日(金) 16時10分開場 16時30分開演
会場       静岡文化芸術大学 自由創造工房
入場料      無料 (事前申し込み不要)


出演者
人形遣い   豊松清十郎
        吉田勘市
        桐竹紋秀
太夫     豊竹睦大夫
三味線    野澤喜一朗


「文楽live」の詳細は以下のWebサイトをご覧ください。

「文楽live」はこちら >
(外部サイトに接続します)



お問い合わせ先
E-mail:gb.bunraku@gmail.com


交通アクセス
本学には駐車場がありません。お越しの際は公共交通機関をご利用ください。


1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。