八十八&一二三の文楽れんらくちょう

人形浄瑠璃文楽に関する情報を集めております。 情報お待ちいたしております。

カレンダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


3/18 寛治を聴く会(奈良)

劇場ちらしより。

寛治を聴く会

平成24年3月18日(日)
奈良県新公会堂 能楽ホール

13時開演
1枚7000円


お申し込みは「寛の会」まで
090-1159-3371


絵本太功記十段目 尼ヶ崎の段

  竹本 津駒大夫
  鶴澤 寛治


国性爺合戦 楼門の段

  豊竹 咲甫大夫
  鶴澤 寛太郎

≪彦六系≫への想い
文楽の三味線には、≪文楽系≫と≪彦六系≫の二種類が存在します。
現在、≪彦六系≫を継承するのは、私(寛治)と弟子(寛太郎)の二人だけとなり、文楽の公演でも皆様のお耳に≪彦六系≫の三味線をお届けさせていただく機会は、めっきり減ってしまいました。
≪彦六≫を継承する者として、義太夫ファンの皆様に「はんなり」した≪彦六≫の太功記と楼門を是非お聞きいただきたいと、今回の演目に選ばせて頂きました。皆様是非お楽しみください。





1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。