八十八&一二三の文楽れんらくちょう

人形浄瑠璃文楽に関する情報を集めております。 情報お待ちいたしております。

カレンダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


【NTJ】大阪・初春文楽公演プログラム 紹介と販売について

【NTJ】より。

大阪・初春文楽公演プログラム 紹介と販売について

初春文楽公演プログラム(解説書)を大阪・国立文楽劇場の売店で販売しております。



床本も付いて、税込 650円です。
☆遠方の方は、メール便での郵送も承ります。送料は1冊70円~。冊数によって変わります。お問い合せください。
【TEL】 06-6212-1280 文楽せんべい本舗(劇場2階売店)



公演プログラムは、演目の紹介とあらすじのほかに、文楽をもっと楽しんでいただけるよう様々な企画ページがございます。

「技芸員にきく」のコーナーは、出演者のインタビュー頁です。
今回は人間国宝の竹本住大夫氏に、出演する『菅原伝授手習鑑』桜丸切腹の段についてや、自身のお話をお聞きました。

また、毎回、著名なお二人から、文楽や演目にまつわる話を様々な視点でご寄稿いただき、文楽観劇に花を添えていただいております。

連載は、文楽研究家の木浩志氏「知識の泉」です。

表紙は、人形の衣裳を撮影しデザインしています。
今回は『菅原伝授手習鑑』の三人の嫁、千代・春・八重の衣裳を使用しました。それぞれ夫である三つ子の松王丸・梅王丸・桜丸から、裾には「松・梅・桜」がほどこされています。

●寄稿文
「文楽」 …………… いしいしんじ(作家)
「千本桜瑣事」 …… 近江昌司(天理大学名誉教授)

●技芸員にきく …… 竹本住大夫

●連載
「知識の泉」34…… 木浩志(文楽研究家)


1人でも多くの方に文楽関連情報をお届けしたく、ランキング参加中です。
にほんブログ村 演劇ブログ 古典芸能へにほんブログ村
FC2 Blog Ranking


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。